OutSideOverlay

Stories

ススメル®誕生ストーリー③

ススメル®誕生ストーリー③

2021.10.21

ススメルの誕生。2018年10月25日の出来事。


僕は、コインランドリーでボーッとしていました。

僕にとって、コインランドリーは、落ち着ける場所です。

理由は分かりません。(余談:最近のコインランドリーは、とてもオシャレで、過ごしやすく工夫しているのがトレンドです)


とても個人的な話なので、お話しするのは気が引けますが、2017年の12月に、僕の家内が亡くなった後、僕はずっと軽い鬱状態にありました。


半年間の自宅介護をして、家内と最期まで伴走しました。


家内が亡くなった後、僕の魂はどこかに飛んでしまったようでした。


2018年の一年間は、魂のリハビリをするつもりで過ごしていました。


そんな僕を癒やしていたのが、コインランドリーでした。

客観的に見ると、ちょっと変ですよね(笑)


コインランドリーで洗濯物がグルグル回っているのをボーッと見ていた時、唐突に、当に唐突に、「ススメル」の最初のアイデアが降りてきました。


数年間、どうやれば理想のレコメンドシステムができるのか、分からないまま過ごしていましたが、忽然と、それを実現する、最初のアイデアが浮かんだのです。


その瞬間、僕の魂の一部が戻ってきた感覚を覚えました。


僕は、アイデアを忘れないように、大急ぎで自宅に戻り、パワポでアイデアをまとめました。


そして、更にアイデアを書類としてまとめ、知人の弁理士に相談し、特許出願することにしました。


2018年12月、「ススメル」の最初のアイデアを特許庁に出願しました。


その後、「ススメル」を形にするべく、エンジニアを探し始めたのです。

Likes

1

Share

TwitterFacebookLINE
Jobs at 株式会社ハイパータッチ

Job is not published yet.

Other Stories from 株式会社ハイパータッチ